平凡な会社員の日常。
スポンサーサイト (--/--/--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
講習・試験 (2006/04/24)
会社に一日代休をいただいて免許センターに
講習・試験に行くことに。
当日は車で来ないでとのことで、ママに乗せて
来てもらった。
最近できたばかりで、こんな施設がいるのか?
と言うぐらい立派な税金の無駄遣い?!な建物
でした。
ちょっと早めについてしまったので、いろいろ
と眺めながら受付に行って見るも誰もいない。
しばらくすると、受付に人が現れ私と同じ境遇
の人が10名ぐらい集まった。
その中に、黒人の女性もいた。
係の男性らしき人が、今日の流れの説明の前に
黒人の女性に
「日本語大丈夫?!」と聞くと
「日本語はなせます」
と言う回答が・・・
「日本語大丈夫」って聞くんだ・・・と思ったのと
日本語話せるじゃん・・・先入観はいけないd(^-^)ネ!
無事終われば30日免停が今日1日運転できな
いだけになるとのことだった。それ以上の点数
の人もいるようでそちらの方は適正テスト等あ
るようで大変そう・・・。
まず、部屋に入って点数の確認と免許証を没収!
そこで「がんばってください!」と言われる。
がんばってくださいって・・・。受付で受講料金を
支払う。
その後は、簡単な適正試験・運転適正試験・運転シュ
ミレーション・講義と続いた。
講義は教科書を渡され、
「試験対策の進め方がいいですか?それとも教科書の
通りに進める方がいいですか?」
との質問があり当然
「試験対策の方が良いじゃん!」
と思った瞬間隣のおじさんが
「試験対策でお願いします!」
との発言が。
「試験受かるために来ていると思うので、試験対策で
進めますね」
オイオイなんて高飛車な講師なんだ・・・。(--#)
そういえば部屋に入った時の受付の男性の態度も悪か
った・・・。
講義中も
「ここ出るかもしれませんからね・・・」
なんて言ったりするし、自分の運転技術の自慢話なんか
したりして・・・講師といえない講師・・・。
午後からは違う講師の方でそちらの方は、高飛車ではな
いのだが、かみかみで話がわかりにくい・・・。
ちゃんと講師の教育しろ!って感じ・・・。
講義のあと、交通事故にあった方のビデオを鑑賞。
そこで改めて事故の怖さを知る・・・受講者の中には泣
き出す方もいました。確かに自分もちょい泣きそうに。
試験開始、二択の試験で確かにここでますからといった
所はでていましたが、教え方がよくないのか的を得てい
なかった・・・。
数分後、結果発表があり受講者みんな合格で今日だけの
免停ですむことに。免許証は渡される物の誓約書を書か
される。
今日運転すると無免許運転になるそうです。
→そりゃそうだ・・・実際運転しちゃって捕まる人がい
 るそうです・・・。
あと、一年は捕まらないようにしてくださいとのこと。
→一年捕まらなければ累積が0になるとのこと。
 捕まると6点に加算されてしまうとのこと・・・。
 >*0*<キャアアッ
帰りは、保育園帰りのお父さん+子供に迎えに来てもら
い自宅へ。
車に乗れないのって厳しぃ~~と痛感する。




スポンサーサイト

コメント投稿
URL:
Comment:
Pass:
ここをチェックすると 管理者のみが読めるコメントになります→
 




トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ上部に戻る▲
踊る!つれづれ・・・ © tsujy 2017. (http://tsujy.blog22.fc2.com/)
/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。